インフェクション

【インフェクション】5巻無料ネタバレあらすじ特典エロ漫画感想。お風呂で色仕掛けするらぎ姉

インフェクション5巻

投稿日:

インフェクション5巻のあらすじ

凶悪な新型保菌者の猛攻に歯止めが利かないまま、感染して生命活動を停止していた感染者たちも次々と蘇り、事態は急展開を迎えていました。

 

そんな時、晴輝の前に死んだはずの香里が姿を見せたのです。

 

以前と変わらぬ姿で笑顔を見せる紗月。

 

妹の身体が温かいことに、晴輝はこれ以上ない喜びを感じて彼女を抱きしめるのです。

 

でも香里はなぜか、晴輝にはついていきませんでした

 

その理由を話さぬまま、香里は僅かな時間でまたどこかへ消えていってしまうのでした。

 

 

一方、遺体が安置されていたホールでは、全員が蘇っていました。

しかしどう見ても、香里と同じように生前のままではなかったのです。

 

意味不明な叫び声を上げ、肌は浅黒く、目の光もなく虚ろでした。

 

現場の消防士たちは、最悪を想定してその場で感染者たちを殺す決断をしますが、感染者たちは消防士が自分たちに敵意を持っていると分かると、一気に襲いかかってきたのです。

 

消防士たちはなすすべなく、殺されていきます。

 

感染者は人間の限界を超えたような力で、彼らを紙屑のように引き裂いていったのです。

大隊長の奮闘も空しく、現場の消防士は全滅してしまうのでした。

 

 

地下鉄への避難も、市民の危機意識の薄さから遅々として進まず、新たな脅威と消防士への負担が増えるばかりで事態は一向に好転しません。

 

市民を守るため、消防士たちは一人また一人と犠牲になっていきます。

 

先輩たちの亡骸をこれ以上見るのに耐えられなくなった神城は、たった一人で最後の砦となり、超人的な力を手に入れた感染者の群れに真っ向から突っ込んでいくのでした。

 

 

神城が一人で最前線で戦っている間に、晴輝たちの前にも感染者が現れます。

 

保菌者など比べ物にならない強さに彼らは追い詰められ、晴輝は自分を犠牲にしてでもきららとらぎ姉を助けようとします。

その時、一台のジープが彼らの前に滑りこんできました。

 

中から出てきたのは高木でした。

香里に幸せな最期を迎えさせるために協力した高木は、その時の混乱で唯一、晴輝たちと別れてしまったいたのです。

 

その彼が、晴輝たちの危機にジープで乗りつけ、大量の銃火器を持って助けに来てくれたのです。

 

銃の扱いに慣れた高木とらぎ姉のおかげで、迫り来る感染者の集団を駆逐することに成功します。

 

 

しかし、今度は避難民が籠城している高層マンションに感染者たちが群がり始めたのです。

 

どうやって生きた人間を察知しているのか分かりませんが、何百という数の感染者が一棟のマンションに群がる様は、まさに地獄のようでした。

それでも晴輝は見捨てられずに正義感を振りかざしてしまいますが、感染者をも上回った神城が、また一人で死地へと赴くのです。

 

人間のままで人の限界を超えた神城と、未知の何かによって死から蘇った何百の感染者。

今回の保菌者騒動の命運を握る戦いが、これから始まろうとしていました。

 

 

晴輝たちの戦いの後は、徐々に紗月側の動向も描かれていきます。

今までで最大の戦いと、手に汗握る展開が続く第5巻でした。

 

 

インフェクション5巻の
ダイジェストシーン

なぜか蘇った香里と、感動の再会を果たす晴輝。他の感染者とは違い、生前と何ら変わらず正気を保って自由に動ける香里だが、彼女自身はその答えを知っているような節があった。
インフェクション5巻

 

 

突然現れた感染者に襲われる晴輝たち。接近に気付くのが遅れ、人を紙屑のように扱える恐ろしい一撃がきららの目の前に迫っていた。
インフェクション5巻

 

 

高木に助けられ、なんとか安全な場所まで逃げ伸びて休息を取ることができた4人。その時の食事の席で、きららに何か入れ知恵されたらぎ姉が、らしくなことをして恥ずかしがりながらも、晴輝にアプローチしようとする。
インフェクション5巻

 

 

晴輝が入浴中に乱入したらぎ姉。色仕掛けをしながらもやはり裸を見られるのは恥ずかしい。それでも、この状況を生き抜く力を得るためにも晴輝に告白する。そして返事をもらえないまま、明日をまた生きるためにキスで活力をもらう。
インフェクション5巻

 

 

特典エロ漫画のワンシーン。晴輝と一緒に入ったお風呂で舞い上がり、のぼせてしまったらぎ姉。晴輝は知る限りの知識を総動員して、彼女を助けようとあの手この手で辱めていく。
インフェクション5巻

 

 

インフェクション5巻の感想

感動の再開もそこそこに、香里の再登場はちょっとだけかと思いましたが、凄惨なシーンでまた現れて独自に何かを突きとめようとしているシーンがありました。

インフェクションもまた、人為的な何かでこの保菌者騒動が起こったようです。

まあテンプレな設定ですが、そこも今まで違う展開で楽しませてくれる事を期待したいと思います。

走るゾンビ。

遅いゾンビ。

意識を保ったゾンビ。

色んなパターンのゾンビがいますが、超人的な力を持って蘇るのは、多分聞いたこともないので、そこを突き詰めるとおもしろいと思うんですが、さっそく神城がそれを凌駕したので、使い捨て感の強い設定でした。

それに新型への対策とか特に生まれないまま、それ以上の感染者が出てきたので、テンポはいいかも知れませんが、どうするのかな?という感じです。

ともあれ、らぎ姉のエロ可愛さが際立ってました。

 

 

インフェクションを
無料で読む方法はこちら

無料試し読みサイトへ←

U-NEXTで無料で購入←

-インフェクション
-, ,

Copyright© ちょっとHな漫画をあなたに , 2017 AllRights Reserved.