にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ

おすすめ新着
  • インフェクション
    【インフェクション】6巻無料ネタバレあらすじ特典エロ漫画感想。きららと晴輝が野外で初エッチ
  • インフェクション5巻
    インフェクション
    【インフェクション】5巻無料ネタバレあらすじ特典エロ漫画感想。お風呂で色仕掛けするらぎ姉
インフェクション
  • はぐれアイドル5巻
    【はぐれアイドル地獄変】5巻無料ネタバレあらすじ感想。焼酎拷問とおっぱい握手会イベント
  • はぐれアイドル地獄変4巻
    【はぐれアイドル地獄変】4巻無料ネタバレあらすじ感想。事務所でハメるタレントとマネージャー
  • はぐれアイドル地獄変
    【はぐれアイドル地獄変】3巻無料ネタバレあらすじ感想。露天風呂で戦う美女二人

インフェクション4巻のあらすじ

榎並に何度も出し抜かれてしまう晴輝と、彼女の色香に騙された男たちが次々と無残な最期を遂げていく中、保菌者がついに進化してしまいます。

 

巨大で元の人間の形を留めなくなった新型保菌者は、人間を食らって進化しているようでした。

 

梯子も登れるし、かなりのスピードで走ることもできました。

 

 

晴輝は榎並に囮に使われてしまい、新型の魔の手から逃げ惑います。

 

しかし消防服は重く、相手は体力の限界などないかのように全速力で追ってくる新型です。

 

近くのマンションの非常階段の中に駆け込むと、巨大化したせいで新型は身体がつっかえて、それ以上進めないようでした。

そこでやっと一息つけると思ったのも束の間、新型は身体が変形するのも構わず、狭い非常階段にみっちり詰まりながらも上がってきたのです。

 

 

追い詰められた晴輝はまたしても死の恐怖に囚われそうになりますが、消防隊員になったことの使命感と、若くして死んだ香里が感じた怖さを勇気に変え、なんとか逃げ切ることに成功します。

 

 

彼は榎並と半沢教授の後を追いかけて彼女の家に行きました。

 

既に保菌者と化した榎並の両親は二人に襲いかかっていましたが、半沢が彼女を庇って両親を殺してしまいます。

そのときの格闘で彼は噛まれてしまっていました。

 

それに一応感謝して悲しんでも見せる榎並でしたが、結局彼女が何人も蹴落としてまで家に帰った目的は、両親が遺した1億円相当の宝石でした。

 

両親が死んだことに対して一応涙を流す彼女でしたが、晴輝にはどこまでが本当の彼女なのか、もう全く分かりませんでした。

 

 

無事とはいかないまでも、半沢教授を保菌者研究のために連れてくることはできました。

 

そして新型の出現もあり、いよいよ保菌者を殺すことも許可された大規模な市街地奪還作戦が発動されました。

 

しかし、晴輝は度重なる命令違反のせいでお留守番を言い渡されてしまいます。

 

しかもなぜかその直後、売り言葉に回言葉できららと言い争いになり、晴輝が本当に榎並の色仕掛けに屈しなかったのかどうかを確かめるために、一緒にお風呂に入ることになります。

 

 

そうして僅か数日の間に普通の人生では経験できないようなことを共有した二人は、とても強い絆で結ばれていき、きららは確かに彼への気持ちを確かなものにしていくのです。

 

晴輝たちは大事な人を失いながらも、新たに大切な存在を築いていきました。

 

しかし、新型は避難地区の中にも出現し始め、圧倒的な力を持って住民たちを次々に殺してしまいます。

 

 

晴輝は小鳥を探しに、きららは子供たちの施設へと向かい、遊撃隊として避難活動に加わりますが、ろくな武器もない人々は、新型に対してあまりに無力でした。

 

 

動くはずのない香里がどこかへ消えた。

新型となって血の雨を降らす委員長。

保菌者に噛まれて生命活動を停止していた人々が、次々に蘇り始めた。

 

息せき切らない展開が続く4巻でした。

 

 

インフェクション4巻の
ダイジェストシーン

榎並に振り回され続け、新型に殺されかけ、なのに涙を見せられると、どれが本当なのか分からずに混乱してしまう晴輝。もう、彼女の何も信じられなくなっていた。
インフェクション

 

 

晴輝がお留守番を言い渡された直後に、言い争いになった二人。どっちも引けぬまま背中の流し合いになるが、二人とも未経験の処女と童貞だった。
インフェクション

 

 

きららだけ逃がそうとする晴輝に業を煮やしたきらら。自分もついていく理由があることを教えるため、不意打ちのキスをする。
インフェクション

 

 

子供たちを連れて新型から逃げるきらら。しかし、家と家の間の狭い隙間を通ろうとして、丸出しにしている大きめの尻がつかえてしまう。
インフェクション

 

 

4巻特典のおまけエロ漫画。晴輝ときららが背中を流し合った話には続きがあり、その後榎並も乱入していたのだった。なぜか晴輝を癒す勝負が始まり、まずは榎並が大きくリードしている胸で彼の手の疲れを取ろうとする。
インフェクション

 

 

インフェクション4巻の感想

新型の猛威が止まらない、エログロの4巻でした。

 

さらに新型の猛威が治まらないうちに、死んでいた感染者たちが次々と起き上がり始めるので、雨漏りを塞ぐ前に、また別の場所から漏れ始めた、みたいな感じです。

それに密かに高木が暗躍しているようなので、水面下での動きが今後明かされるのかも楽しみにしたいところですね。

 

晴輝を巡る恋の争いは、きららが数歩リードしました。

最大級の吊り橋効果とも言えるドキドキの体験を一緒にしていますし、それも仕方ないのかなと思います。

でも、らぎ姉も硬いところはありますが、純情な乙女なので頑張って欲しいですね。

榎並は、まあ今後どんな形で絡んでくるにしても、トラブルを起こしそうです。

 

 

インフェクションを
無料で読む方法はこちら

  無料試し読みサイトへ←

  U-NEXTで無料で購入←

コメントを残す

関連キーワード
  • 【インフェクション】6巻無料ネタバレあらすじ特典エロ漫画感想。きららと晴輝が野外で初エッチ
  • インフェクション5巻
    【インフェクション】5巻無料ネタバレあらすじ特典エロ漫画感想。お風呂で色仕掛けするらぎ姉